華やかな贈り物といえば胡蝶蘭がおすすめ

昨年、友人の開店祝いにと胡蝶蘭を贈りました。当初お祝い品として色々悩みました。花をはじめ、観葉植物や祝い酒、掛け時計などのインテリア用品なども候補にあがりました。その中でも、私のイメージ的には、開店祝いは店頭にお祝いの花が並べられている雰囲気は素敵だと思い、花の贈り物を決めました。花の種類については、やはり圧倒的に人気の胡蝶蘭を選択しました。胡蝶蘭は、花の中で特別な高級感と豪華で存在感のあるものです。又、花屋さんのアドバイスでは、長い間咲く事が出来る為、飾っておくにもおすすめとの事でした。ちなみに花言葉は、幸福が飛んでくる、という事もあり開店祝いに最適な贈り物です。ちなみにスタンド花もあるみたいですが、鉢花の方が置き場所にも困らない為おすすめできます。又、気になる金額は、開店祝いの相場が大体1万から2万円程度程度と解りましたので、それ相応の胡蝶蘭を選びました。この時解ったのが、胡蝶蘭の価格は数千円から数万円、中には数十万円するものまでたくさんあるという事です。価格の違いに見た目に解る事が、花の大きさです。花が大きければ大きいほど高額になってきます。店頭には10万円近いものが置いてありましたが、見た瞬間にその大きさといい、色の質といい、高級感漂うものでした。又、花の大きさもそうですが、鉢植えの大きさもかなり迫力があるものでした。ちなみに人気の色は白やピンクのものが売れ筋との事でしたので、私は白色の胡蝶蘭にしました。開店日にお店に寄りましたが、私の想像以上に、華やかな胡蝶蘭の雰囲気はとても素敵に映りました。友人もとても喜んでくれましたので満足いく贈り物ができたと思います。開店祝いに何を贈ったらいいか迷った時には、胡蝶蘭にしておけば間違いないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加